人生と家族に寄り添う力があります

相手の気持ちを知り、何を必要としているかを探り実践する――。花ハウスが目指すのは、ご利用者やそのご家族とコミュニケーションを深めながら、その方の個性や人生観に添ったケアを探し出し、一人ひとりに寄り添う個別ケア。私達と一緒に、一人でも多くの方の人生と私達の未来を笑顔でいっぱいにしませんか。

 

私たちの思い

 よみうりランド花ハウスのケア部では、「相手の気持ちを知り、何を必要としているのかを探り、実践する」をモットーに、高齢者の方々が穏やかに安心して生活していただけるよう、チームで頑張っています。ご利用者様お一人一人の「思い」を大切にし、「終の棲家」として最期の時までお気持ちに寄り添った丁寧な支援を目指しながら、日々の業務に取り組んでいます。あなたも、こんな花ハウスの一員として働いてみませんか。相手の立場に立ってご利用者様と関われる人、何事にもチームワークを大事にして前向きに頑張れる人、そしてガッツのある人なら、大歓迎です。私たちは皆さんからのご応募を心よりお待ちしております。

(介護長 坂口 隆志)

スタッフインタビュー

ユニットケアを実践しているので、毎日のようにご利用者と一緒に過ごすスタッフ。我が家のような温かい雰囲気を作り、顔なじみのご利用者と会話もはずんでいます。

関本 奈穂子(2018年入職、介護職)

関本さん

花ハウス関本さん_TY15536職員が明るく、ご利用者が穏やか雰囲気だったことが、花ハウスを選んだ決め手です。職場体験でも1日しっかりと教わり、ここならやっていけると思いました。

中学生の頃、祖母が利用した特養は暗い上に無理な食事介助などがあり、「特養って全部そうなの?何とかしなきゃ」と思ったのが福祉を志すきっかけでした。

入職後、プリセプターの先輩の指導を受けながら、「失敗を繰り返して」と励まされる毎日です。先輩のように、一つの作業をしながら利用者に常に気配りし、適切な動きを組み立てる力をつけることが当面の課題です。

花ハウス関本さん入職して1週間で、ご利用者に名前を呼んでもらい、頼られているという喜びとやりがいを感じました。将来は、個人の希望にあったプランを作りたいと考えています。例えば昔訪ねた場所に行ってみたいという希望があれば、職員がその道をたどって、写真やビデオに収めて見せてあげたりとかしたいですね。

介護は、色々な性格の人がいた方が、チームとして様々なご利用者に対応できると思います。大事なのは福祉への目的意識と優しさだと思います。花ハウスにはそれがあります。色々な施設を見学すれば良さがわかります。ぜひ挑戦して下さい。

岩井 貴久(2011年入職 介護職)

 

_TY14016花ハウスは、職員からご利用者への目線が熱い施設です。ご利用者の望みを常に考え、職員同士で話し合いながら、自然に行動に移していくのがここの魅力です。

眠れないご利用者がいましたので、湯たんぽや毛布で温めてみました。気持ちがたかぶっている様子もあり、ゆっくりお話を聞くことにしました。すると眠れないのではなく、寂しさを訴えていることに気付きました。寂しさがあることを職員で共有し、お話を聞くことを続けることで、安心して眠っていただけるようになりました。

花ハウス岩井君_TY14047記録や申し送り以外でも普段の様子を職員同士で伝え合い、より良い個々の対応につなげています。その実践の積み重ねで、ご利用者の表情が豊かになり、「もう帰っちゃうの。もう少し、お話したい」と言われると、本当にうれしい。花ハウスはやった分だけ認めてくれる、やりがいのある職場。人と話をするのが好きという方に、ぜひ来てほしいですね。

中山 友里(2014年入職、介護職)

 花ハウス中山さんP花ハウスは全室個室のユニットケアで、ご利用者様お一人お一人の個性が生かされ、プライバシーも守られている点がとても良いと思います。私は毎日、ご利用者様とコミュニケーションをとることで、次第に顔を覚えてもらい、心を開いてくれた瞬間に喜びを感じます。「あなただから安心だよ」と言ってくれて、信頼関係を築けたときは、本当にうれしいですね。そのためにも、ご利用者様にはいつも笑顔で明るく接するよう心がけています。ここは職場環境も周辺の環境もいいので、ケアの面でも、皆さんと一緒にもっともっと良くしていけたら最高です。

介護・デイサービス職員の1日

介護1日

デイ1日

Instagram

職員に聞いてみました

 

花ハウスを選んだきっかけは? 

hana_picture

  • 一緒に作っていこうという空気があった
  • 施設内の明るい雰囲気や職員の話し方
  • 協力体制がいい
  • 高校の時、施設見学に訪れた際、雰囲気が良かった
  • 家から近いし、綺麗
  • スタッフ、利用者の笑顔
  • 清潔感のあるユニット型だったので
  • デイサービスの評判がよかったので

 

花ハウスを一言で言うと 

  • 全室個室でプライバシーに配慮した個別ケアを行っており、ケアの質も高い 
  • 多種多様な研修があり、職員がスキルアップできる環境が整っている
  • 行事が多く、施設内でもご利用者が「季節感」を味わえる機会が多い
  • 質の高い看取りケアを行っており、実績も多い
  • 離職率が低く、公休・有給消化率も高い
  •  読売新聞グループの施設なので社会的な信用度が高い
  • 福利厚生が充実しているので、安心して長く働ける1098224
  • 周囲の自然環境が良く、施設設備明るく開放的なので気持ちよく仕事ができる
  • 人として介護士として成長できる
  • スタッフが若い
  • 子育て中でも働きやすい環境
  • アットホーム
  • 学べる職場
  • コミュニティーカフェを月1回開催するなど地域貢献に積極的

 

5プレゼンテーション

【教育制度】

  • 1対1の新人教育「プリセプター制」
    新卒者には中堅職員が1対1で指導する「プリセプター制」を適用しています。年齢が近い同性の先輩職員が新卒者の社会人としてのスタートラインに一緒に立って、仕事での疑問点や日常生活の悩みにも対応します。新たな環境に飛び込む新卒者が一歩ずつ、安心して一人立ちできるようフォローします。
  • 内外の研修参加、資格取得も応援
    自らの専門性を高めたい職員に応えるため、間の研修計画を策定。認知症ケアをはじめ、介護や医療に関する知識・技術の習得を図っています。また、ケアマネジャー、介護福祉士の資格取得支援制度もあります。外部講師を招いての受験対策講座を無料で開催、受験料の補助も行っています。

キャリアアップ1

キャリアアップ2

【諸制度】

職員が安心して働ける環境を整えています。特に、ご家庭の事情に最大限配慮し、出産・育児・介護をしながらでも安定的に長く働き続けられる制度を設けています。読売新聞社や読売巨人軍、読売日本交響楽団、中央公論新社など読売グループ各社と同じ読売健保に加入。福利厚生は読売グループの手厚い制度が利用できます。

<家賃補助>1104808
  • 遠隔地からの入職者には単身用の借り上げ社宅制度があり、家賃の半額(上限25,000円)を最長2年間補助します。
<読売健康保険組合>1092581
  • 読売グループならではの、病気やけがの際に手厚い医療給付制度が整っています。
  • 福利厚生業務を担う「ベネフィット・ワン」と提携。全国の保養施設やスポーツクラブ、飲食店、映画館等を割安で利用できます。
  • インフルエンザの予防接種は職員本人に加え、被扶養者分も全額補助します。
  • 一部負担のみで人間ドックを受診できます(35歳以上)。
<読売グループ共済会>1002651
  • 読売グループ内の互助組織です。
  • 入院補助金、手術補助金等など万が一の出費に利用できます。
  • 慶弔・見舞金制度等もあります。
<その他>
  • 遊園地「よみうりランド」の割引券も利用可能です。職員は京王よみうりランド駅からよみうりランドまでのゴンドラが無料で利用できます。

 

 

 

花ハウスバーチャルツアーをどうぞ 

募集要項

入所介護職(常勤・パートタイマー)

入所介護職(常勤・パートタイマー)

業務内容

 要介護度の高い高齢者が入所している全室個室のユニット型の特養でのお仕事です。施設では、利用者と家族とのコミュニケーションを深めながら、個性や人生観にあったケアに努めています。終の棲家として入居してこられる方もいらっしゃるので、信頼関係を深めながら介護にあたっています。主な仕事は、利用者の方の日々の生活を支援すること。排泄や入浴、食事の介助といった身体介護をメインに、リネン交換やレクリエーションの計画のほか、介護記録を作成する業務もあるので、パソコンを扱う業務もあります。未経験でも、新人研修や教育体制も充実しているので、ふだんの業務を通じて、介護の基本を学ぶことができます。

 姉妹館「花ハウスすみれ館」(多摩区菅馬場3-21-1)への入職も募集中です。現在キャンペーンを実施中で、常勤入職のお祝い金として30万円をお支払いします。パートの方にも、勤務時間に応じた額をお支払いします。(各3か月の試用期間終了後)

給与

【正職員】2018年度212,000円~305,000円(資格、経験による)

2019年新卒者月給214,000円~、中途採用は、経験により決定します。昇給年1回

【 パート 】時給1,010円~1,170円(資格、経験による)

手当 夜勤手当1回8,000円。通勤手当あり(マイカー通勤可。ガソリン代支給)。
勤務時間

【日勤】8:30~17:30
【早番】7:30~16:30
【遅番】10:30~20:30
【夜勤】16:30~翌9:30

  • 夜勤以外は休憩1時間、夜勤の休憩は2時間です。
  • 夜勤は常勤のみです。
  • パートは勤務日数、勤務時間の相談に応じます。夜勤はありません。
休日

常勤:年間114日(月9日または10日。2月は8日)有給休暇は初年度10日

資格等 旧ヘルパー2級、または介護福祉士(在学中に介護職員初任者以上の研修が望ましいが、無理な場合は入職後に資格取得を支援しています。)
制度・待遇

読売健康保険組合に加入、幅広い健康管理のほか、総合福利厚生サービス会社と連携、全国各地の宿泊施設、提携スポーツクラブを割安で利用できます。また読売グループ共済会にも加入、入院・差額ベッド補助金、ホームヘルパー補助金や慶弔見舞金などの制度も充実しています。

勤務地

神奈川県川崎市多摩区菅仙谷4-1-4

電話:044-969-3111

応募方法 随時受付。電話連絡、又は応募フォームよりご連絡ください。
その他 各種研修のほか、介護福祉士、ケアマネジャーの資格取得を目指す職員には、受験講座開催や受験料助成の支援もあります。
デイサービス介護職(パートタイマー)

デイサービス介護職(パートタイマー)

業務内容

主な仕事は、ご利用者にスポーツや手芸、季節行事など多種多様なレクリエーションメニューを提供したり、食事や入浴などを介助したりします。介護記録を作成する業務もあるので、パソコンを扱う業務もあります。

給与 【 パート 】時給990円~1,150円(経験によります)
手当 マイカー通勤可。ガソリン代支給。
勤務時間

【日勤】8:30~17:30

 

休日は、日、年末年始(応相談)

資格等 無資格、未経験でも可能です。
制度・待遇

読売健康保険組合に加入。昇給年1回。

勤務地

神奈川県川崎市多摩区菅仙谷4-1-4

電話:044-969-3111

応募方法 随時受付。電話連絡、又は応募フォームよりご連絡ください。
その他 資格取得支援制度もあります

社会福祉法人 読売光と愛の事業団

読売新聞社を母体とする社会福祉法人です。1961年の創設以来、半世紀にわたり新聞社と手を携えて幅広い社会貢献事業を担ってきました。

<法人の理念>

「光と愛」は共助・共生の心です。すべての人が互いの「光」となって未来へと続く道筋を灯し、ともに励まし合い、助け合い、支え合う。一人ひとりの力は小さなものかもしれません。しかし、ひと滴の「愛」や「善意」が幾重もの水紋となって広がり、やがては大きな流れとなることを、私たちは信じています。誰もが生きがいと誇りを失うことなく、心穏やかに暮らし、ささやかな夢をかなえられる理想社会の実現に向けて、私たちは力を尽くします。

<法人 5つの基本方針>

  1. 健常者も障害者も、誰もがごく普通に生活できる共存社会を目指します。
  2. 今、厳しい境遇の中で支援を必要としている子供たちの成長に寄り添いながら、未来を担う若い世代が希望を持てる社会づくりを目指します。
  3. 長寿社会に向けて、お年寄りが尊厳を失わず、穏やかな人生を全うできる安心社会づくりを実践します。
  4. 法人運営にあたり、法令を順守し、経営に関する情報をしっかりと公開します。専門家や第三者の意見を積極的に取り入れ、運営に反映します。
  5. 職員一人ひとりが、社会福祉に取り組む自覚と倫理、専門性をしっかりと身につけ、社会や地域のために奉仕します。